アラカルト

乙女座終わりの9月新月☆


9月19日、午前3時45分に
乙女座の終わりで太陽と月が重なる新月です。
ここには、
土星と水星も重なり
4つの天体が塊になるかのようです。

水星と土星が重なると
とっても仕事能力に活躍するものです。
知的活動と言いますか。

ちょうどサインも乙女座ですから、
緻密で確実な
プロフェッショナルなカラーを帯びてきます。

逆に言えば、
感情活動にはあまり向かないものです。
小さな気持ちの機微に
感覚で対処できないゆえ
過剰反応を起こしたりするからです。

そんな新月には、
自分のしている事と夢とが
不覚にも
切り離されるような事が
あるかもしれませんね。

だからこそ
新月のパワーを使いたいものです。

目指す先に向かって
確実な歩みと
必要以上に過敏にならない自分を保つために。

そうする事で
曖昧な夢を
実現可能なものへと
していけるでしょうから。

ベストなタイミングに
天体模様は使えるツールを
常に示してくれます。

思い込みでツールを使わないように
したいものだと、
いつも思います。

ミシェルメイ美菜子☆