アラカルト

4月後半からゴールデンウイークにかけて☆


オンラインサロンでは4月空模様のライブ配信などでお話してきた事なのですが、
4月はほぼ真ん中で火星がサインを変わり、前半と後半でカラーが変わりました。

前半の火星は水瓶座で
後半の火星は魚座。

 

この事から、電子的な動きや情報操作で動かされてきた私たちであったものが
後半からは、心情や感情で動きやすい…という背景になっています。
ハートが大事!という風潮です。

 

連日テレビでやっているのでウ◯ライナの話題で言うと、
3月の春分以降、色々な事が表に出てきて、4月1日の新月からそれはより明確になり、4月17日の満月がピークを迎えたあと、
太陽が牡牛座になってスポットライトの位置が変化しています。

牡牛座なので、“経済”がフューチャーされるのは当然のことです。
これから5月1日の新月に向かって、一部は収束の方向になりますが、
ゴールデンウィーク中に、経済の話は方向性が変わりそうです。

 

とはいえ、火星は魚座にいて、そこには海王星と木星もいて、犠牲者を表わす海王星に木星効果で拡大作用もあり、“胸が痛むような現実”も、私たちの目に飛び込んでくるのかもしれません。

と、最近のニュースにあてはめるとどうしてもシリアスな話になってしまいますが、
一方で、“水瓶座の土星と牡牛座の天王星”が示す今年のテーマ“経済とエネルギー問題”も、
自ずとシビアさを増していくはずです。

 

個人のチャートでは、その人のバースチャートによって、作用の仕方や強弱にはバリエーションがあるわけですが、
個人レベルにおいても
“経済とエネルギー問題”が、小さなレベルにおいてもフューチャーされていくのでしょう。

 

個人レベルでの“エネルギー問題”って何?と思うかもしれませんが、
自分のスタミナの話や収入などの話題だけでなく、電気料金の話だったりも。

 

今年のテーマである
「牡牛座の天王星and水瓶座の土星」がもたらす経済(エネルギー)の話は、
太陽が牡牛座に入った事で、ますます目の前に提示されそうです。

 

ミシェルメイ美菜子☆

〜〜〜〜〜

☆こんな天空模様のお話もオンラインサロンにあげていますので、ご興味ある方はオンラインサロンもどうぞ!
(トップページにご案内あります。)

鏡の法則や自分を受け入れるレシピが載っている!
幸せレシピの本はこちら

幸せになるための極意本「なぜあなたはまだ幸せではないのか?」好評発売中!