アラカルト

新月とお財布選び☆


今月は15日に蠍座で新月でしたが、
新月から新しくお財布をおろすのもお勧めな開運行動であります。
新月は毎月起こる小さなリセットでもあるからで
自分の気持ちを少し引き締めるのにも役立ちます。

 

お財布は自分とお金との大切な関係性を作っていく引き立て役(いわばキーマン)でもありますから、新月タイミングはそんな意味においてもぴったりです。

 

とはいえ、お金や財のエネルギーは、12サイン皆一緒というわけではありません。
なるべくお金や財のエネルギーに沿った新月を使いたいものです。

 

その筆頭が牡牛座と蠍座です。
ちょうど蠍座新月もあり、先日オンラインサロンではその話題を取り上げて、少しばかり盛り上がりました。お財布は身近なものだからですね。

 

とすると、次は牡牛座新月まで待たないといけないのか?というと、→それが自然な感じであればそれをお勧めしますが
新年から新しいお財布!という方も多かったりしますから、新年でももちろん良いとは思います。
が、せっかくなら宇宙のリズムに沿ってコミットしたいところですから、宇宙の元旦である春分の日も良いでしょう。

 

またところで、新月におニューをおろす…という行動そのものが新月リズムに沿ったものでありますが
お財布であれば、満ちていくタイミングを使うということも可能です。→但しこの場合は満月の直前であることが必須。

 

ちなみに牡牛座は豊かさサイン、蠍座は不労所得を扱う見えないお金のサインです。

 

日本では「財布が張る(ハル)」から春が良いとか
「実りの秋」が良いとか言いますが、
春は牡牛座であり、秋は蠍座でもありますね。

そして牡牛座や蠍座以外にも、自分の太陽サインや月のサインを活用することも可能です。

 

さて、来年は木星土星がサインを進行して水瓶座にあって始まる年になりますから、
シルバーやグレーがかったベージュやホワイト系、またグリーン系なんかも合いそうです。
が、こちらも自分の太陽や月も考慮できるとなおよろしい…というわけで、お会いする機会あればお気軽に聞いてくださいね!

 

ミシェルメイ美菜子☆

心の話や時の運勢や12サインの面白話なども
オンラインサロン「ミシェル式心理占星術」にて配信中です。

オンラインサロンは会員制の有料サロンです(月額3900円)。
お申し込みは

~ミシェル式心理占星術サロン~


↑こちらページの下にある購読ボタンから!

12星座を順番にビデオ解説も行なっていますが、心の勉強室や毎月運勢もビデオ配信しています!