夢解釈

こんな夢みた!【15】2階から飛び降りる不思議な夢☆


またまた夢をいただいたので共にアップしていきます。

————–

不思議な夢を見ました。
2階位の高さから、重たい荷物を持って上から飛び降りること2回、うまく出来て達成感!
下におりるとそこには、沢山の人がいて楽しくお話する。
その中の2人は背の高い若い男性と背の低い若い女性。共に黒い洋服を着ている。どうもその2人は他の人には見えないらしい。でも色々と教えてくれる。
そのうちになにかのお祝いが始まりシャンパンで乾杯。
楽しく飲んでふと見たらその男女は遠くにいる。シャンパンをあげたいと思って追いかけてそこに行こうと建物の中に入ると長い廊下が続いている。
行こうとすると、室内なのになぜか小さなテントがあり中からかわいい女の子が。
行ったら戻れないよと言われて、もうあの2人には会えないんだなと思ったら目が覚めました。

-------

さて解釈です。

 

2階の高さから重たい荷物を持って飛び降りる…という行動は、かなり難易度が高そうなことですよね。
そんな「難しそうなこと」を2回も出来て「達成感」なわけですね。シャンパンで乾杯するくらいですからとても達成感があることでしょう。

 

夢をみたF子さんの感想が
「起きた瞬間に感じたことは、何かの重荷を降ろしたのか、これから降ろすのか?と思いました。」
というものでしたが、
起きてすぐピンとくるイメージは当たっていることも多いと思います。

F子さんは何か難しい難局を越えたのではないでしょうか。

 

また夢ではその後、下に降りて沢山の人たちと楽しく話をして、男性と女性の2人組に出会います。

この夢では最初から、
「2階の高さ」とか「2回飛び降りる」そして「2人組の男女」
と、「2」という数字が何度も反復されています。

 

「2」はバランス、いつも出てくるように「男性性と女性性」をシンボルしているはずです。

 

けれど最後には、テントの中の「可愛い女の子」に出会います。
この可愛い女の子は「自分の無邪気な可能性」であり「核」のようなものでもあるはずです。

核となる無邪気な自分が「私」に「行ったら戻れないよ」と言うわけです。
F子さんは「もう会えないんだ」と思ったわけですから「これ以上は追いかけて行かない」ことが前提なのでしょう。
というよりも、
その可愛い女の子に出会ったので、もう追いかける必要がない…という方が厳密なはずです。→それまでは追いかけてきたわけですから。

 

この夢をF子さんが印象深く感じたのは、
2極のバランスを取るという大仕事をしていて、ひとつ大きなステップアップをする(した)と同時に、無邪気で美しい何かをかいまみたからではないでしょうか。

その大仕事は、F子さんがひとりで向き合っておこなってきたことなのだと思います。
なぜなら、出会った男女は黒い服を着ていてみんなには見えない存在であるからですね。

 

いかがでしたでしょうか?

さて、皆さんの夢をいつでも受け付けておりますので送って下さいね!
どんな夢でもOKですよ。
個人が特定されないように留意しますが、こちらに掲載して夢解釈をしたいと思います。

お問い合わせフォームに、「夢解釈を希望」と明記の上、お送り下さい。

お待ちしておりますね!

ミシェルメイ美菜子☆

幸せになるための極意本”
「なぜあなたはまだ幸せではないのか?
~あなたの幸せな未来をつくるミシェル式生き方レシピ~」はこちら

*毎月の運勢や役立つコラムをお届け!メルマガ登録はこちら
*鑑定の詳細はこちら