アラカルト

牡羊座の新月


4月に入ってから、太陽と天王星が近づいて
射手座の土星には火星が近づいて
太陽組と土星組のアスペクトができていますね。
そのアスペクトは火のサインにあって協調していますが
天体はなんたって土星や火星や天王星という、くせもの?ばかり。
けれども協調するからにはなんというか
閉じ込められていたけど思い切ってドアを蹴ったらドアがあいて外に出られちゃった!みたいな。
感情面でもそのようなことは起こりやすいでしょう。
吹っ切れたような。

けれども天体達の質感や、海王星との位置関係からすると
どうも「せつない」感じです。
吹っ切れたはずなんだけど、どこかに何か忘れ物をしたような感覚というのでしょうか。

そもそも感情というのは
心の奥行きを育ててくれる半面、コントロールのできないなかなか大変なものです。
仲良しなのにとにかく付き合うのは大変なのです。

…と、そんな複雑な空模様の先に、今週の新月がありますね。
牡羊座での新月です。
パンパカパーン!な、泣いても笑ってもな、新月です。
空模様は心の鏡ですから、さて、どうなることやら。

ミシェルメイ美菜子☆