お知らせ

満月☆日和り


今日は午前中に満月でしたね。

太陽が獅子座の下旬にあって、月は反対側の水瓶座。
太陽に水星が重なり、火星は蟹座のやはり下旬に。

内在するものの空気圧が少々危なっかしいエネルギーでありました。

こういう日和りには、土壇場で意見を変えるような雰囲気があります。
不意に思い立って行動する…と言いますか、ね。
いずれにしても直感的なものに左右されやすい背景ですから、
そんな時は、予定をきっちり決めないようにすると良いのではないかと思います。

ところでこの夏の猛暑や異常気象の傾向、
これには一昨年からの天王星と冥王星が関わっていると考えています。
プラスして、昨年からは水に関する注意事項も海王星と共に入ってきていますから
まだあと数年は、エネルギー問題と異常気象そして水害に関わるところは
クローズアップされやすいのではないでしょうか。

そして満月を過ぎて
今週まもなく太陽は乙女座に入ります。

夏の課題はこれで一旦
第一幕の終わりというところ。
まだ数年は続く…と上記に書いた事も
続くわりには少し意識から薄れるかもしれません。

火星の動きをみていると
気分的な落ち着き感は10月からという感じですが
9月を目前にして
舞台設定はちょこちょこ変わっていくようです。

ミシェルメイ美菜子☆